薬剤部

業務のご紹介

調剤業務

●内服薬・外用薬の調剤
医師が発行した処方せんの指示内容が適正であると確認した後、主に入院患者さんの内服薬・外用薬を調剤しています。
入院患者さんの薬は、飲み忘れや飲み間違いが起こらないよう、1回に服用する分を1包にまとめています。


平成28年度実績
院内外来処方せん枚数1,210枚/月
院外処方せん発行枚数6,814枚/月
院外処方せん発行率84.9%
入院処方せん枚数4,017枚/月

注射薬調剤

患者さんの状態に適した薬剤、投与量であるか、投与方法、速度、投与期間などが適切かどうかチェックを行い、注射薬の個人セット(1施用毎)を行っています。

病棟業務

薬剤師が入院患者さんのベッドサイドへ行き、薬の効果、副作用、注意事項などを説明するとともに、持参薬を確認し、副作用歴、アレルギー歴を確認しています。
また患者さんからの質問に答え、納得した上で、正しく、安全に薬を使用してもらえるよう努めるとともに、医師、看護師など多職種の医療スタッフと連携し、医療の質的向上にも努めています。


抗がん剤調製

がん化学療法を受ける患者さんの注射薬は、がん化学療法センターで調製(混合)します。安全キャビネットが2台設置されており、正確な無菌調製を行っています。
また調製者が安全に調製を行えるように曝露対策を徹底しています。


医薬品情報提供業務(DI)

医薬品に関する情報を収集・管理しています。医療スタッフや患者さんに情報提供したり、質問に応じたりする業務です。
安全に薬物治療が行えるよう、最新の情報を収集して、医療スタッフに迅速に提供できる体制を整えています。


製剤業務

治療に有効な薬品であるが市販されていない、または、市販医薬品とは剤形が異なるため治療に使用できない(例:錠剤はあるが坐薬がない)という場合、医薬品や試薬などを原料として薬品を作っています。
また、中心静脈からの栄養管理輸液について無菌調製を行っており、外来・病棟・手術室に製剤の供給を行っています。


診療科・部門の案内

診療科の紹介
部門の紹介

受付・診療時間 受付・診療時間

休診日

土・日曜日・祝日・年末年始

電話番号

0270-25-5022

交通アクセス 交通アクセス

〒372-0817
群馬県伊勢崎市連取本町12番地1

大きな地図で見る


ページ先頭へ