産婦人科

お産をされる方へ

産婦人科病棟

 当病院の産婦人科病棟は産科・婦人科混合病棟になります。分娩を担当させていただくスタッフは全て助産師です。妊娠中から産後まで患者さんの産む力、育てる力を引き出す支援をしています。もし異常が発生したときには産婦人科医師、助産師、看護師、小児科医師、手術室スタッフ・麻酔科医師などでチームを組んであなたと赤ちゃんを全力で守る体制をとっています。


助産師は女性にとって一番身近な存在です
  • 妊産褥婦さんの心と体のケアをします。
  • お産の時に赤ちゃんとママのお手伝いをします。
  • 赤ちゃんが産まれた後、母乳・育児などママやご家族のサポートをします。


妊娠中のサポート


母親学級

 当病院で出産予定の方はもちろん、近隣地域の妊婦さんも無料で受講していただけます。妊娠・出産・育児について考えていただく機会にもなりますので、ぜひ、ご主人も一緒にお越しください。助産師に気軽に質問をし、ほかの妊婦さんともコミュニケーションをとることができる参加型のクラスです。


助産師外来

助産師による保健指導
妊娠の初期に必要な保健指導(初期指導)、妊娠の後期に必要な保健指導(後期指導)の計2回行っております。料金はそれぞれ2,050円です。
助産師による妊婦健診
助産師外来では助産師による妊婦健診を行っています。
30分間の時間を設けていますので、普段心配に感じていることや、妊娠によるマイナートラブルについてゆっくりと受診していただけます。医師には聞きづらい話とお感じになっていることも、聞きやすいと好評をいただいています。妊娠中の“モヤモヤ”を解消して快適なマタニティライフをめざしましょう。
妊婦健診では群馬県在住の方のみ公費補助券が使用できます。(他県在住の方は自費での受診が可能です。)
不安事、心配事の相談
保健指導や妊婦健診以外にも、個人的に助産師に話しを聞きたいことや、指導を受けたいことがあれば予約を取ることができます。料金は2,050円です。

入院中のサポート

経腟分娩
お産の兆候がありましたら入院になります。入院してから出産に至るまでの過程は、全て助産師が側でサポートいたします。産婦さん自身の持つ力を最大限に生かし、発揮させ、自然の持つ力で出産できるように助産師が産婦さんの力を引き出します。もちろん、医師との連携は密に行っておりますので安心してお任せ下さい。旦那さんとの立ち会い出産や、早期母児接触も行っております。
帝王切開
手術前日からの入院となります。帝王切開したあとの褥婦さんは4時間後に水分も摂取できますし、翌日には食事も開始します。手術後も希望があればすぐに面会もでき、母乳もあげることができます。翌日には離床をし、手術後3日目にはシャワー浴もでき、回復はとても早いです。
小児科医師との連携
大切な赤ちゃんに心配なことが合った場合には同じフロアーに小児科医がおります。産科と小児科で密に連携し責任を持って赤ちゃんをお守りします。

病棟紹介

  • デイルーム

    デイルーム

  • 病室

    病室

  • 個室

    個室

出産後1日目より母児同室を行っています(帝王切開の方は2日目からとなります)。ママと赤ちゃんの時間を大切にするため病室での面会はご遠慮いただいています。面会はデイルームをご利用ください。


  • 特別室

    特別室



当院で出産した方から こんなうれしいメッセージをいただきました


ありがとうございます


産後のサポート


入院中の各指導

患者さんに合わせた授乳指導や、育児指導を毎日行っています。
母児同室指導赤ちゃんをお世話するのに必要な知識をお話しします。
沐浴指導赤ちゃんのお風呂の入れ方をお話します。
退院育児指導退院後の日常生活や育児についてお話しします。

母乳育児

母乳育児にも力を入れています。
  • 赤ちゃんのペースに合わせた授乳や育児を大切にしています。
  • なるべく母乳で育児出来るようにママをサポートします。

母乳外来
  • 母乳相談は1人1時間の完全予約制でゆっくり母乳や育児の相談ができます。
  • 他の病院で出産した方も大歓迎です (事前に5階B病棟で予約をお取りください )。
  • トラブルがあればいつでも電話してください。産後数ヶ月経っていても受け付けています。
  • 断乳や卒乳の相談も受けています。



2014年2月 伊勢崎市民病院看護部5階B病棟


診療科・部門の案内

診療科の紹介
部門の紹介

受付・診療時間 受付・診療時間

休診日

土・日曜日・祝日・年末年始

電話番号

0270-25-5022

交通アクセス 交通アクセス

〒372-0817
群馬県伊勢崎市連取本町12番地1

大きな地図で見る


ページ先頭へ