外科(呼吸器)

診療案内

診療内容


対象疾患

以下の病気の外科治療をしています。

肺癌、転移性肺腫瘍、良性肺腫瘍、気胸、膿胸、巨大肺嚢胞症など
縦隔縦隔腫瘍(胸腺腫・神経原性腫瘍など)、縦隔炎、重症筋無力症、手掌多汗症など
胸壁胸壁腫瘍など
横隔膜横隔膜ヘルニア、横隔膜弛緩症など

治療内容

病変部の切除や修復を外科的に行います。肺癌では、腫瘍が周囲・他臓器に浸潤転移していない場合、手術が最も治療成績が高いことが証明されています。
肺癌の標準的な手術は、肺葉切除術(右肺は3つ、左肺は2つの肺葉に分かれています)とリンパ節郭清です。


特徴


施設認定

日本呼吸器外科学会基幹施設


診療体制

主に呼吸器外科に従事2名
(うち日本呼吸器外科学会専門医兼指導医1名)

最新治療への取り込み

当病院では、胸腔鏡手術が一般化する以前より、気胸や一部の肺癌、転移性肺腫瘍、縦隔腫瘍に対して、胸腔鏡を使って小さな孔のみ、あるいは約5cm程度の小さな開胸で安全な手術を行ってきました。
最近は5mm径のハイビジョンビデオスコープを導入し、孔もさらに小さくなりました。
もちろん安全性を優先しており、リンパ節の血管への癒着例など出血の危険性がある場合は開胸のもとで手術をしています。
転移性肺腫瘍や肺癌の一部では、肺葉よりさらに小さな区域切除を行い、肺機能をできるだけ温存するようにしています。


診療科・部門の案内

診療科の紹介
部門の紹介

受付・診療時間 受付・診療時間

休診日

土・日曜日・祝日・年末年始

電話番号

0270-25-5022

交通アクセス 交通アクセス

〒372-0817
群馬県伊勢崎市連取本町12番地1

大きな地図で見る


ページ先頭へ