放射線診断科

ご挨拶

ご挨拶

 中央放射線科で行われる画像検査は、国家資格を持つ診療放射線技師により撮影されていますが、撮影だけで検査が終了するわけでなく、必ず医師による「診断」が行われています。放射線診断科には画像診断に特化した専門医が常駐しておりCT・MRI・核医学検査などを1日100件以上、数万スライスに及ぶ画像を評価し診断を行っています。


主任診療部長 徳永 真理


部門からのメッセージ

 「黙って座ればピタリと当たる」は占いの世界のこと。医療器械がどれほど高精度になろうと、適切に使い、結果を正しく解釈できなければ何の意味もありません。
 画像検査を安全に行い、検査の質を担保するのに中心的な役割をはたしているのが画像診断専門医です。専門医が常勤し、緊急検査にも迅速に対応できる体制を整えているのは県内でも数カ所の中核病院だけです。私達は、依頼医と常に情報を交換し、どのような検査をするか検討しています。そして短時間に、患者さんの負担を最小限に抑えながら、安全に十分な情報が得られるように検査をすることを心がけています。そのために、医師、診療放射線技師、看護師、受付事務がそれぞれに役割を分担し、連携をはかっています。
 タイミングよく適切な検査を安全に行い、結果を迅速にお返しする。中核病院に求められる診療レベルをクリアーする。この当たり前のことがきちんとできるように、スタッフ一同日々努力しています。


診療科・部門の案内

診療科の紹介
部門の紹介

受付・診療時間 受付・診療時間

休診日

土・日曜日・祝日・年末年始

電話番号

0270-25-5022

交通アクセス 交通アクセス

〒372-0817
群馬県伊勢崎市連取本町12番地1

大きな地図で見る


ページ先頭へ